2009年03月22日

里山まつり

   090322hwc1.jpg

   090322hwc2.jpg

今年も秦野市里山まつりにおいてマウンテンバイクスクールを開催しました。当日はあいにくの雨模様でしたが、元気な子供たちはいきいきとMTBを楽しんでいました。その中でも前回参加の子供がすごく上達していたのにはビックリ!きっと毎日乗り込んでいるんでしょう。ね、MTBって楽しいでしょ!


posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

タウンニュース

   090328hwc.jpg

先日の里山の日のMTB体験の模様がタウンニュース誌に載りました!
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

下草刈り

090621hwc 2.jpg

秦野市里山保全活動の一環として、秦野ホイールクラブが管理する活動林の下草刈りを行います!

日時 6月27日 土曜
   8時半より11時まで

場所 秦野市菩提の活動林に直接行ってください。
   わからない方は8時に当店前です。

林内で作業を行いますので、作業着、タオル、飲料などが必要です。
また、ヤマビルが出ますので通常のシューズより、長靴や足袋を推奨します。

作業後は秦野市野外活動センターに場所を移し、バーベキュー&石釜ピザの会を開催します。楽しいですよ〜♪

ホイールクラブメンバー以外に広く参加者を募集いたします。
希望の方は当店までご連絡ください。詳細お伝えいたします。

昨年の模様

なお、店主も参加しますので当日は休業となりますのでご注意ください。
posted by 店主 at 20:11| HWC | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

明日の連絡事項



あすの下草刈り、たくさんのご参加ありがとうございます!上記地図が駐車場所です。駐車場から活動林までは徒歩で5−10分程度移動します。点滅信号の先約300メートル左側の空き地になります。わからない場合は当店前8時です。周辺の路上、活動林前は駐車しないようにしてください。

自転車、バイクで参加の方は直接活動林下でかまいません。

ご家族で参加の方は先に野外活動センターに駐車して、ご家族を残し、ご主人さんは自転車で活動林に向かうのがいいかと思います。野外活動センターから指定駐車場までは2分程度全部下りです。

BBQは食材のみ用意します。各自自分が飲む飲み物を持参してください。食器もご用意願います。

機材はこちらで用意します。

では、みなさん現地でお会いしましょう!
お伝えしたようにあすは休業です。
posted by 店主 at 21:47| HWC | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

下草刈り

   090627hwc1.jpg

   090627hwc2.jpg

   090627hwc3.jpg

今年一番の最高気温をマークした暑い梅雨の晴れ間、多くの参加者で下草刈りを実施しました。

毎年実施しているところはシダ類のみが適度に繁殖している程度でいい状態を保っていました。ヒルの数も年々減少しているようです。そして今回人手が豊富ということで、これまでまったく手付かずの森の最上部の草刈りに着手しました。長年に渡り放置されたヤブはジャングルのように草や低木がからまりあい、まさに開拓といった作業となりました。急斜面と高温といった厳しい条件も加わり、とても全部はできませんでしたが、作業後は見違えるようにスッキリとした森となりました。
(一枚目の写真 作業員が奥にいるのわかりますでしょうか)
(二枚目の写真 作業途中、過酷な作業に放心状態?のみなさん)
(三枚 継続して作業を行いきれいになった森)
みなさん、暑い中お疲れさまでした!
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ピザの会

   090628hwc1.jpg

   090628hwc2.jpg

   090628hwc3.jpg

きのうの下草刈り作業のあとは新たな試み?としてピザの会を開催しました。本来ボランティア活動は奉仕の精神、とはいうものの、ただ作業のみというのでは実際問題広く人手が集まりません。このご時勢、ヒマをもてあましている人なんてそうはいません。ほとんどの方が何かと忙しいことと思います。

ということで、ボランティア活動とアウトドアアクティビティーをセットにしてみました。苦あれば楽あり。今回の場合はBBQということで、ご主人さんは森で作業、奥さんとお子さんはピザの下準備と家族で楽しめる「イベント」にしたわけです。これなら参加しやすいですよね。サーファーがやっているビーチクリーン&キャンプファイヤー&野外ライブ、あるいは野口健氏の富士山クリーンキャンペーンもそう。単なる勤労奉仕ではなく参加型イベントというところが肝要なのです。

写真1 猟師さんがしとめたイノシシの焼肉。味付けはシンプルに塩。ブタ肉にうまみを増したような味はとってもおいしかったです。

写真2 石釜で焼いたピザ。薪はもちろんボランティア活動で出た広葉樹。ピザ台も生地から手作りです。

写真3 野外活動センターの施設使用料は秦野市条例第10ー3−6号に基づき減免(免除)となりました。ありがたいことですが、これは当然でしょう。というか行政はもっともっと多角的にボランティア活動を支援すべきと思います。本市の場合里山保全事業は森林づくり課ですが、いくらボランティアを頼って保全事業を拡大しようとしても現状では非常に困難でしょう。ただ森を守ろう!といってもほとんど人がピンとこないと思います。前述の勤労奉仕の精神に頼りきって閉塞状態に陥っているところがいかにも、典型的お役所の縦割りの弊害です。

たとえば野外活動センター宿泊、シャワー、休憩室など無料。秦野駅からの無料送迎バス運行、鶴巻温泉の入浴券配布、さつまいも、落花生のおみやげつき、託児施設完備、若い男女の婚活支援などなど…。それぐらい楽しそうなウエルカムな姿勢を示してほしいもんです。それには森林づくり課だけでなく商業、観光、青少年育成など、部署を飛び越え市全体でサポート、受け入れ支援する体制が必要だと思います。
posted by 店主 at 17:31| HWC | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

鹿柵設置

   090809saku1.jpg

   090809saku2.jpg

9日私たち秦野ホイールクラブは菩提中東農業生産組合の依頼により、鹿柵を設置する作業に協力しました。これは近年増えすぎた野生の鹿が里に下りてきて、水田や畑に侵入する被害が深刻化。それを防止するためのネットを1.5キロに渡って張るものです。当日は地元耕作者のみなさん、森林ボランティア団体、はだの都市農業支援センターのみなさん総勢約30名が集まりました。

気温30度を超える蒸し暑さ、急傾斜、ヒル地獄地帯、重い支柱の鉄棒運搬…例によって過酷な条件でしたが、日頃MTBで鍛えた体力にものをいわせ、無事予定通りの作業をこなすことができました。

みなさん、お疲れ様でした!
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ヒル調査

   090917hwc1.jpg

   090917hwc2.jpg

菩提活動林にて毎年行っているヒル調査を行いました。内容は過去の記事を参考にしてください。

2007年度ヒル調査

2008年度ヒル調査

そして今年。
一昨年は確か総数100匹以上だったのが今年はわずか数匹しか捕獲できないほど激減しました!天候などの条件の違いもありますが、実感としてもその数は確実に減少しています。

ヒル博士こと谷先生の解説によると、そもそもヒルはその名の通り蛭が岳北東部に原生していたものが図のように神奈川県西部山間部全体に広がったそうです。その中でも現在最高密度を誇るのが秦野市羽根地区と土山峠、三峰山周辺。秦野市の場合は里山保全活動の成果が調査上も確実に出ており、年々減少傾向にあるそうです。同じく清川村も村をあげた対策と薬剤散布(村から補助金が出る)で減少傾向。一方、いま最もホットな地域は厚木白山南東部とのことで、近年急速に土地開発が進み、山のすぐ下まで宅地、工場、公園となっているため、かなりの被害が出ているそうです。

ヒルは誰でも気持ち悪いです。できればいないで欲しいです。温暖化により冬の寒さで死滅していた個体が越冬するようになった。同じく温暖化で寒さで自然減していた鹿が増えすぎ、奥山で食物不足になり里に出没するようになった。いろいろ原因は考えられますが、要するに環境を変えた人間のせいでこういった状況になってしまったのです。本のタイトルじゃありませんが、すべて起きていることは人々の行動の結果。「俺カンケーねーもん」いえる人はひとりもいません。
posted by 店主 at 19:45| HWC | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

下草刈り

今度の土曜12月5日は例年行っている下草刈りです!

<日時> 12月5日 8時半以下の駐車場集合または8時当店前集合
駐車場から徒歩で活動林下まで移動し、9時から作業開始します。
遅れた方は直接作業林まで来て合流してください。
目安は12時まで作業行います。

<場所> 菩提点滅信号を北上して200メートル左側空き地集合
(特に看板とかはありません。ロープが張ってある場合はロープをはずして中に駐車してください。)

 場所の地図

<用意> 作業着、ブーツまたは登山靴、手袋、飲料水、タオル、など。刈払機、チェーンソー持っている方は持ってきてください。燃料、オイルは支給されます。

※金曜までに参加できる方はご連絡ください。

 みなさんのご参加お待ちしております!!

posted by 店主 at 18:37| HWC | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

下草刈り

   091205hwc1.jpg

毎年行っている里地里山活動ボランティア下草刈りを行いました。里山は手つかずの状態が自然ではありません。人の手がまったく入らないとこのように下草が密生してジャングルのようになってしまいます。地表にまったく日光が入らないため、次世代の種子が発芽できません。また地中の微生物とっての環境もよくないため、死んだ土となってしまいます。樹木だけでなく微生物、昆虫、小動物すべてが健全な状態の森でなくてはならないのです。

2007年の模様


   091205hwc2.jpg

密生しているのはもはや草ではなく木です。そのためチップソーを強力なものを装着します。

   091205hwc3.jpg

つた類がからみついて、さらに大変です。

   091205hwc4.jpg

ようやく地表が見えて明るくなってきました。

   091205hwc5.jpg

作業後です。

   091205hwc6.jpg

数年前に作業済みのきれいな森。
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

しいたけ

   091206hwc1.jpg

里山ボランティア活動は草刈りだけではありません。込み合った樹木を切り倒すことも許可されています。伐採した広葉樹はさらに短く切断してキャンプやストーブの薪として活用したり、しいたけのほだ木として利用します。

   091206hwc2.jpg

ちょうど2年前に菌を植えたしいたけが生えてきました!

   091206hwc3.jpg

たっぷり肉厚のしいたけ。うまそう!
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

BBQ

   091220bbq1.jpg

表丹沢野外活動センターにて秦野ホイールクラブの忘年会を行いました。料理のメインは今回もイノシシの焼肉とシシ鍋。一般的にこの手の肉はケモノ臭いとか言われていますが、全然そんなことなかったですよ。おそらくハンターさんの迅速な下処理のおかげでしょう。ごちそうさまでした!

みなさん、今年も里山ボランティア活動、走行会、キャンプ、いろいろ楽しかったですね。来年も楽しみましょう!



   091220bbq2.jpg
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

落ち葉かき

   100108hwc.jpg

来週の土曜16日は毎年恒例となっている里山整備事業落ち葉かきです!

午前8時半下記駐車場集合

集合場所の地図

<準備> 作業靴(ブーツまたは足袋推奨)、軍手、タオル、飲料、弁当

昼食は里山ふれあいセンターにてとります。豚汁が用意されるようです。(汁だけなのでマイ弁当忘れずに)
昼食後は残りの作業を継続していただきます。

雨天の場合は30日に延期になります。はっきりしない天気の場合は7時半ごろ当店に電話確認してください。(0463-83-9144)

参加者氏名を市役所に届けますので、ご参加の方は13日までに当店にメールお願いいたします。

過去の模様

2007年1月20日

2008年1月19日

2009年1月17日
posted by 店主 at 16:31| HWC | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

落ち葉かき

   100116hwc1.jpg

例年行っている里山保全活動「落ち葉かき」を菩提生産森林組合のみなさんと合同で行いました。


   100116hwc2.jpg

昨年は気温が高め、しかもこれといった台風も来なかったので、落ち葉の量が例年より多いようです。ちょっと集めるとひざから腰ぐらいの山となります。落ち葉はネットに入れ、別の場所に運搬し数年をかけて堆肥にします。


   100116hwc3.jpg

このように表土が露出し乾燥することでヒルが生息しにくい環境となるわけです。何より森が明るくスッキリしていて気持ちいいですね。

今回は初参加のみなさんも含め多数ご参加いただきました。
お疲れさまでした!!
posted by 店主 at 19:28| HWC | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

開拓?

   100314kusa1.jpg

   100314kusa2.jpg


森林ボランティア活動にたずさわっていると、キャンプ、ストーブなどに使う薪をいただける機会に恵まれますが、それなりに使うのでたくさんストックしておくに越したことはありません。知り合いの農家のおじさんに話をすると「いいよ。持ってけ」とあっさり快諾いただいたのはいいのですが、ものすごいヤブヤブ!ただ木をいただくだけでは申し訳ないので草刈りで誠意を示すことに。例によって大変でしたが、作業後はスカッとした森になり、スポーツのような達成感も得られました。

MTBに乗ることそのものが楽しいのはもちろんのこと、それとともに、こうした地元とのふれあいがまた楽しい!「MTBと地域の融合生活」といった秦野独自のライフスタイル、文化、カルチャー?が生まれつつあるのを感じます。



   100314kusa3.jpg

   100314kusa4.jpg
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

植樹

   100418hwc.jpg

4月29日(祝)に秦野市民一斉植樹大会が開催されます。これは第61回全国植樹祭のプレイベントとして、秦野市内の企業、家庭、地域会場に3万本の植樹を行うものです。表丹沢野外活動センター周辺会場では表丹沢菩提里山づくりの会が植樹を行う予定ですが、私たちMTBクラブにもぜひお手伝い願いたいと要請がありました。

みなさん、ご協力よろしくお願いいたします!

集合 表丹沢野外活動センター 
時間 9時30分より正午まで

各自、作業着、足袋(長靴、ブーツ)、手袋、飲料など用意
(注)万全のヒル対策必要です。
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

市民一斉植樹

   100429hwc1.jpg

野外活動センターにておこなわれた市民一斉植樹大会に秦野ホイールクラブのメンバー十数人で参加しました。私たち地元のライダーに混じって横浜のライダーさん二名にもご参加いただきました!いや〜、うれしいですね〜。遠いところ、ありがとうございます。そして、お疲れさまでした!


   100429hwc2.jpg

小雨の中、センター裏の斜面に300本ほど植え付けました。(ちょっとピンボケですみません)

   100429hwc3.jpg

秦野市長からのメッセージです。
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

さつまいも

   100613imo1.jpg

昨年あたりからHWCの活動の幅がまた広がりました。それは農業体験です!農業に関してはこれまでもたびたびお伝えしてきましたが、どちらかというと市や里山協議会のお手伝いという受動的なかかわりでした。きっかけはどうあれ、農業っておもしろい!自分で土をつくり、育て、収穫した野菜は本当においしい!よーし、自分達でもやろう、と話が展開したのはごく自然な流れ。運よく親しい農家の方の畑を借りることができ、まずは簡単なさつまいもを150本ほど植えてみました。植え終わったとたんに、秋の「焼きいもの会」どうしよーか、とすでに楽しみが先行気味です。


   100613imo2.jpg
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

下草刈り

急ですが、あす菩提の活動林の下草刈りを行います!
午前7時活動林に直接集合。9時まで作業。
6時半に当店前より軽トラが出発します。
機材を積みたい方は預けてください。


用意
上下長袖長ズボン作業着、手袋、ブーツはたは足袋、飲料水、タオル、虫よけなど。
草刈機ある方は持参してください。(燃料は用意します)
万全のヒル対策でお越しください。塩、山ビルファイターは用意します。


posted by 店主 at 13:43| HWC | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

芋煮会

   101017hwc1.jpg

6月に植えたさつまいもも順調に育ち待望の収穫を迎えました!考えてみれば植え付け時、機械がなくて人力で土を耕し腕がパンパンになったのも、なんだか、ついこのあいだのように感じます。猛暑の中の雑草とり、施肥とたいへんでしたが、そんなのも吹っ飛びますね。

私たちの毎日食べるお米、野菜は土からできます。牛や豚の肉もそのエサは土からです。魚は海の産物ですが、海も土も地球というくくりでは一緒です。人間は地球に生かされているのです。なんか宗教くせーな、と思うでしょ。でも一回やってみてください。スーパーで食物を買っていては絶対わかりませんよ、この感覚。

このあたりの感覚はもう完全に女性に軍配があがります。残念ながら男にはこうしたナイーブな感覚が備わっていないように神様が創ったようです。男は自転車、車、バイク、パソコン、ゲーム…、人造物やパワーが好き。それに対し、女性には月のものがあったり、出産ができる能力があったりで、元来、天体感、地球感、自然感が鋭いのではないでしょうか。今、いけている女性のトレンドはファッションではなくスピリチュアルやヨガです。最近ではその流れで山ですね。次は「農」しかないじゃないですか!「農」が新しいアクティビティーになりつつあり、牽引するのは女性だと思います。


   101017hwc2.jpg

   101017hwc3.jpg

で、むさくるしい?男だけでイモ鍋を作りましたが、これがうまい!マキは山から切り出し乾燥させたものです。

   101017hwc4.jpg

次の収穫はみかんです。楽しみ♪
posted by 店主 at 00:00| HWC | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。