2011年05月01日

物置完成

   110501monooki (1).jpg

やっと入り口横の物置が完成しました!今回の改装で一番苦労した部分、この部分だけで2週間ほどかかったのではないでしょうか。本当に大変でした。写真は完成してうれしい〜!というより「脱力」あるいは「放心状態」の図です。

   110501monooki (2).jpg

写真ではよくわかりませんが、壁面がななめなので戸当たりをななめから直角に変換してあります。

   110501monooki (3).jpg

もともと4枚引違い戸だったものを右側2枚を使用したので、左はしは以前の中央部ということになります。その中央部が戸当たりに収まるように溝を深く広く掘らなくてはならなかったわけです。

   110501monooki (4).jpg

以前のサッシ高は180センチほどしかなかったので、背の高い人はよくヘルメットをぶつけていました。みんながしたたかにぶつけたもんですから上枠の下部がひしゃげています。たかが自転車店に入店するのに頭を下げて、引き戸を開ける所作はまるで職員室に呼び出された悪ガキといった風でこれはなんとかしないとなーとずっと思っていました。新しいドアは2メートル以上あるのでこれで大丈夫でしょう。みんなが頭をぶつけた思い出の古いドアはこれから新しいドアの横で第二の人生?を歩んでもらうことになります。


posted by 店主 at 00:00| Comment(2) | 改装 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔の思い出のつまった部材を流用して、残しておくっていうのは素敵なことだと思います。
さらにあの角度合わせ、寸法合わせの工作。
すごいコダワリです。
普通だったら柱の方を削って角度あわせちゃうんでしょうね。
Posted by ヘァピィバイク太郎 at 2011年05月06日 07:56
頭に浮かんだアイディアを即反映できるのが、セルフのいいところですね。クリエイティブ感は自転車以上なのでは?
Posted by 店主 at 2011年05月06日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。