2011年04月18日

床細工

   11418floor1.jpg

床の入り口部分の角にステンレスのモールをつけるためのザグリ加工を施しました。そのままつけてもいいのですが、金属の厚さだけ段ができてしまうのでここは見栄え重視で面倒な加工にチャレンジです。最初はおおまかにルーターを使い、最後は敷居用カンナ?で仕上げます。このカンナはホゾをきれいに仕上げたりするのに重宝しています。

   110418floor2.jpg

やや失敗もありましたが、まあまあのデキで埋め込まれました。取付用ステンレスネジの頭が埋まるようにネジ穴もザグリ加工してあります。ステンレスの金属感と無垢のナラのコントラストが青山骨董通りのおしゃれな高級ブティックといった感を醸し出しています。


posted by 店主 at 00:00| Comment(0) | 改装 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。