2009年09月01日

GIANT

ジャイアントの2010年新製品発表会に出席しました。いろいろありすぎてイチイチご報告できませんが、要するになんだかんだで、やはりよくできています。デキの割りにお得な値段設定。来年も当店の取り扱いメインとなることでしょう。
以下、ちょっとだけ紹介しますね。

090901gnt1.jpg
ANTHEM X3 210000円 ブラック&レッドで価格以上の高級感あります。4インチストロークは山に、耐久レースにとオールラウンドに使えることでしょう。X2はサス、コンポのグレードがワンランクアップで294000円。こちらもいいです。

090901gnt2.jpg
ロードに乗っている人、そのほとんどがこういったシクロクロス車で必要十分なはずです。ロードバブルもようやく天井を打った感がある中で「とりあえずロード」とロードしか眼中になかった人が今後、MTBやこういった車種に流れてくると思われます。

090901gnt3.jpg
スチールのインゴット(左)から右のような切削行程を経てSRAM XXのカセットスプロケットができます。いや〜、すごい手間かかっていますね。10速11-32/11-36TでXTRより軽いそうです。

090901gnt4.jpg
今やXCのフロントギヤはWが当たり前。こちらもXTRより変速が速いそうです。

正直なところ以前のSRAMはちょっとな〜という感もなきにしもあらずでしたが、このところの高機能、高品質ぶり、しかもデザインもグッド。完全にシマノ、カンパに肩を並べたということができます。


posted by 店主 at 00:00| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

同業者

きのうの展示会で某ショップの方に「いつもブログ見てますよ」とお声かけていただきました。

「いや〜、下らないコンテンツばかりでお恥ずかしい。」
「いやいや、楽しく拝見させていただいてます。」
「しかし、それにしても『来店禁止』とか『勝手に自転車持ってくるな』とかすごいですねー。忙しいときは重なるんですよね。私もそれいいたいんですけどねー。なかなか、そうもいえないじゃないですかー。大事なお客さんだし…」

このあたりの感覚はお客さんとの距離感の違いなんでしょうね。当店の場合、それが非常に近いからこそ何でもいえるのです。お客さんのほとんどが常連さん、あるいは常連さんのご紹介という特殊な理由もあるからかもしれません。

一般にはお客さんが一番偉くて神様。以下、>小売店>卸売り>メーカーという図式となります。もちろんお金をいただくのですからありがたいことですが、なんでもかんでもいうことをきく奴隷のようになることはないと思います。ペコペコ米つきバッタのようにしていても、「ひひひ〜、これで大もうけだぜ」なんて舌を出している商売人はたくさんいます。それよりは顔と顔が見えるお取引き。しょせん商売とは仕入れた価格より高い値段で売るのですから、その上乗せ分の作業、サービスを両者互いに納得する、というのが大切だと思います。ですから、いくら安く買っても疑心暗鬼では「あ〜買ってよかった」という真の満足感は得られないため、安いものを永遠に求め続ける買い物ジャンキーに陥りがちです。

支払う価格と上乗せ分の対価。ときには10人のうち1−2人は納得できない人もいるでしょう。(当店の場合は8−9人かもしれません)それはそれでしかたありません。縁がなかったということです。そもそも10人すべて納得するマスの商売というのは小規模店では無理がありますし、同じ土俵で大きな資本にかなうわけありません。というわけで当店は今後も気にいってくれたひとりの方と密につきあうスタンスで行きたいと思います。常連のみなさん、ときどき入店禁止あるけど、よろしくね!
posted by 店主 at 19:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

SM-BB

   090903bb.jpg

クランクは足で回すものですが、タマには手で回してみましょう。回転重くありませんか?シールをはずすとこんなになってますよ。ひどいと重いどころか動きません。エンデュランス系のイベントに参加している方は特に注意です。
posted by 店主 at 17:38| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

フロー

本日は問屋さんの支払いに銀行へ出向きました。近年、問屋さんの決済は口座引落しが増えており、ほぼ1/3の割合となっています。この口座引落し、基本的にはわずらわしくないし振込料も節約できるので問屋さん小売店両者にとっていいシステムです。どちらかというと期日に取りっぱぐれがない確実な資金回収という面で問屋さんのメリットの方が大きいのかな?

基本的には売上のすべてが現金の場合まったく問題ありません。しかし売り上げたのにその代金に未回収分があるといきなり大変です。回収の期日と支払の期日が同じ日だったりすると、もう綱渡りもんでハラハラドキドキさせられます。その日の午前中、タマタマ支払いの方の決済が先だったりすると口座残高不足で引落不能となってしまいます。こうなると事故扱い(手形だったら不渡りですね)いろいろとやっかいなことになります。取引停止とか…。当店のようなチッポケな小売店こそ信用を大切にしないとなりませんので、こうした事態にならないようにくれぐれも注意しなくてはなりません。

まあ、そもそも残高が豊富にあればそんな心配もいらないんですけどね。自転車屋なもんでつい自転車操業しちゃってます!?余談ですが、こうした資金繰りの悪化というのはすごい売上高の大企業でも隠れている場合もあるんですよ。決算の損益計算書ではなく貸借対照表の方に注目です。血液であるお金がどう変化したのか。現預金あるいは債権や負債の増減、在庫や仕掛品の増減。これらのフローをとらえることで、その企業の余力というか健全性をうかがい知ることができます。

チッポケな自転車屋の主人も大企業の社長も金額の大小はあれど、このような心配ごとは同じ…だと思います。(たぶん)
posted by 店主 at 19:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

Bike to Work

   090910btw.jpg

ブログや飲み会で政治と宗教の話はご法度というのが大人?のマナーとして定着しています。こういった個人の思想に関するテーマはひとそれぞれですからね。対立したりするとそれまでの関係がギクシャクしたり、内戦や冷戦状態になるのは人間だけでなく国家間でも同じこと。

そのタブーを破ることになってしまいますが、政権をとった民主党のマニフェストはちょっと…ですね。特に高速道の無料化とガソリンの暫定税率廃止案。世界の先進国では今、サスティナブルな社会に向けて一致団結して行こうと足並みがそろいつつあり、あのきかん棒の米国までチェンジしようとしているのに、それに対しまったく逆を向いてしまっています。景気(選挙?)対策ももちろん大切ですが、世界の潮流から日本だけ逆向きってのもいかがなもんでしょう。

もっとも、個人レベルで今さら政治にぐちってもしかたありませんね。何にもなりません。私たち自転車乗りはひとりひとりの行動でもって社会にアピールしましょう!

で、いきなりですが、「Bike to Work」です!
みんなで自転車通勤しよう!といった趣旨で、ヨーロッパで9月14−18日に行われる「モビリティーウイーク」(自動車優先の交通社会を見直そうといった趣旨)に合わせ、今度の16日がその集中日と決められました。詳細は以下参照してください。

http://www.bejapan.org/

当店も何か協力しちゃおうかな、ということで上記の期間中に限り、当店に立ち寄っていただいた自転車通勤の方にチェーンオイル差し上げます!簡単な点検もしますよ!タイヤに空気も入れます!ただし、自転車でご来店し、かつ「Bike to Work!」といった人だけです。
posted by 店主 at 20:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

近況

もう最高に忙しい毎日です!!6/7/8月はお客さんほとんどなく開店休業状態だったのに(実際のところやってなかったようなもんなんですけどね)9月に入ったとたん集中砲火のよう。お客さん、ご注文ともにゴールデンウイーク前の春需以上、ここ数年でもマレに見る活況を呈しています。(元がたいしたことないので話半分いや1/4ぐらいで聞いておいてくださいね)

毎日朝8時から夜9時までメシとトイレ以外はひたすら作業あるのみ。まるで自転車屋のようです!?昔から自転車屋じゃないかって?実際のところ通常の一日の作業時間は4−5時間程度がノーマル。その他の時間は発注、経理などの事務仕事、あるいはかたずけ(できてるんか、というツッコミはなしね)残りはお客さんと世間話?(接客です!)に費やされていたのが、全部作業になってしまってもまだ追いつかない。このご時世にいいお客様に恵まれ感謝しなくては。お待ちのみなさん、もう少々ご辛抱くださいね。手抜きなしでやってますから。

さらに、うれしいことといえば、MTB復活傾向のきざしが見えること。近年国内ではMTBは死んだ!なんていわれようでしたが、上っつらの層がクロスバイクやロードに行っただけで、ちゃんとやっている人は変化せず、だったのです。さすがに「勢い」という面ではロードでしょうが、それもさすがにこのところ「息切れ感」が見えてきました。
Back to MTB!!
そうだ、そうだ、ロードばかりが自転車じゃねーぞ。おい某サイスポ誌、少しはMTBの記事増やせ、ゴルァ!(BCはまあカンベンしてやる)
posted by 店主 at 19:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ヒル調査

   090917hwc1.jpg

   090917hwc2.jpg

菩提活動林にて毎年行っているヒル調査を行いました。内容は過去の記事を参考にしてください。

2007年度ヒル調査

2008年度ヒル調査

そして今年。
一昨年は確か総数100匹以上だったのが今年はわずか数匹しか捕獲できないほど激減しました!天候などの条件の違いもありますが、実感としてもその数は確実に減少しています。

ヒル博士こと谷先生の解説によると、そもそもヒルはその名の通り蛭が岳北東部に原生していたものが図のように神奈川県西部山間部全体に広がったそうです。その中でも現在最高密度を誇るのが秦野市羽根地区と土山峠、三峰山周辺。秦野市の場合は里山保全活動の成果が調査上も確実に出ており、年々減少傾向にあるそうです。同じく清川村も村をあげた対策と薬剤散布(村から補助金が出る)で減少傾向。一方、いま最もホットな地域は厚木白山南東部とのことで、近年急速に土地開発が進み、山のすぐ下まで宅地、工場、公園となっているため、かなりの被害が出ているそうです。

ヒルは誰でも気持ち悪いです。できればいないで欲しいです。温暖化により冬の寒さで死滅していた個体が越冬するようになった。同じく温暖化で寒さで自然減していた鹿が増えすぎ、奥山で食物不足になり里に出没するようになった。いろいろ原因は考えられますが、要するに環境を変えた人間のせいでこういった状況になってしまったのです。本のタイトルじゃありませんが、すべて起きていることは人々の行動の結果。「俺カンケーねーもん」いえる人はひとりもいません。
posted by 店主 at 19:45| HWC | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

近況

   090920fuji1.jpg

   090920fuji2.jpg

連休前のかけこみ作業も本日でひと段落。どうやらいつものペースに戻りました。しかも見事な秋晴れ。んじゃイッチョ行くか〜と開業前にひさびさに走りましたよ。スカッとした青空に見事な富士山。やはり秋はいいですね〜。みなさんもどこかへ走りに行っているようで、本日は誰もお客さん来ない平和な一日でした。
posted by 店主 at 20:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

締めすぎ

   090921bolt.jpg

ホローテッククランクの左クランクキャップ。アヘッドのトップキャップもそうですが、ここも締めすぎの人がけっこういます。このネジで固定しているわけではありませから、ネジが破壊するまで締めなくて大丈夫ですよ!石橋をたたいて渡ろうと思ったら割れちゃったって感じですか。
posted by 店主 at 20:13| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

グリップ

   090922grp.jpg

このグリップは軽く減ったころがいいんですけどね。ゴムが柔らかいので軽く減ったあとはベタベタ。ほどなくしてこうなります。
posted by 店主 at 00:00| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

近況

みなさん、シルバーウイークはいかがでしたか?王滝のロングライドイベントやJシリーズ富士見に参加された方も多いのでは。悲喜こもごものみやげ話ぜひお聞かせくださいね。

さて、私の連休はというと、新規開拓したトレイルの草刈り、ロード6時間、ウオーキング7時間とひさびさにまとめて運動しました!スポーツの基本は毎日コツコツがセオリーなんですけど、根が体育会系なもんでやるときはまとめてやるクセが抜けません。そういや、夏休みの宿題も9月の提出日前日に寝ないでやったっけな〜。ホントにいくつになっても進歩しないもんですね。

とにかくこれから、いよいよ本格的トレイルシーズン。この秋は乗るぞ〜!春以上にソワソワする毎日です。
posted by 店主 at 19:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ブーム

   090925mgzn.jpg

週間ダイヤモンド誌は「自転車が熱い!」特集です。なかなかおもしろい内容ですよ。

しがない自転車屋ですが、日々ルーティーンワークをこなしているだけだと、どうしても井の中の蛙になりがち。そのため雑誌や新聞の情報はマメに目を通すようにしています。(目を通す割りには商売にまったく役立ってない…なんて話もありますが)商売人に特に重要なのがもちろん経済についてですが、経済が独立して存在しているのではなく、政治と密接に関連していたり、世界各国の情勢と連動していたりするものです。こんな時代ですからね。とりあえずアンテナは張っておき、この速い流れに遅れないようにしておかなくてはなりません。

その反作用なのか、何もかもシャットアウトして山奥で自給自足の生活にもあこがれたりもします。朝から晩までひたすら泥をこねる陶芸家とか。まあ、現実逃避といえなくもないですが、ある意味その感覚に近いのが自転車に乗ることだと思います。ひたすら自転車をこいでいると走りに集中するあまり?無意識にしちめんどくさい現実をシャットアウトしてピュアになれる瞬間がふと訪れたりしませんか。このトリップ感がとても好きですね。
posted by 店主 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

CK

   090926ck.jpg

マニアのお客さんの車輪を組みました。どこがマニアなのかわかりますか?OLDは150ではなく135です。
posted by 店主 at 20:02| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

RT76

   090927rt76.jpg

なんか知らない間に「コソっと」発売になってました。今まで6穴ローターはRT75、ただの鉄の平板でしたからね〜。思えばBR-M755の純正ですから、ずいぶん長いことずっとそのままだったんですね。早くみんなセンターロックにしろ!という方針だったのでしょうか。とにかくよかったよかった。でも、なんかシマノのローターってデザインがイマひとつなんですよね。
posted by 店主 at 16:34| PARTS | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

サイクリング

★走行会のお知らせ★

「二宮〜大磯 丘陵サイクリング♪」

秦野から大磯まで続く丘陵地帯、雰囲気の良い農道、短いけど腕試しなシングルトラックをつないで走ります。近場だけど意外と知らないHWCおすすめのルートです。

日時 10月17日(土) 
8時スタート 12時ゴール予定 (雨天中止)

マウンテンバイクを持っているけど、どこを走ったら良いかわからない方にもお勧めです。

レベルに合わせてグループを分けますので初心者の方も参加OK!

コースはオフロード(一部ウエット路面)を含みます。自転車はMTBかシクロクロスで。スリックタイヤ不可。服装(靴)は汚れても良いもので!

申し込み制です。申し込みは当店まで。参加費無料。
posted by 店主 at 19:33| おしらせ | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

近況

   090929parts.jpg

9月はたくさんのお客さまにご来店いただき、また、多数のご注文をいただき、いつになく超多忙のまま終えることができそうです。本当にありがとうございます!やはりMTBは秋からがシーズンですからね。風が涼しくなるにつれ、みなさんソワソワするようです。

このところの傾向として(当店の場合)、サスを替える人が増えています。人気のFOXフロントサスの場合、実際のところ数年前のモデルでも十分いいのですが、2008年あたりからダンパーセッティングがリファインされ、基本的に年式が新しいものほどいい!ということができます。かなり使い込んだ古いものを使用している方は、ここらで気分一新してみては?こんなに違うのというぐらい違いますよ。

フロントフォークもそうですが、リヤショックユニットの方がさらに違いが明確にわかるかと思います。マシンの不要な動きがかなり抑えられ、リニアなフィールになりますし、コギも軽くなります。リヤサスマシンの方はリヤを優先してアップデートするといいでしょう。

写真はインストールを待つマニアの方のパーツ群。
posted by 店主 at 20:06| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。